2005年11月02日

東証でシステム障害

 
コンピュータのもろさを露呈


昨日東証でシステム障害があり、取引できなくなりましたね。
 現代はコンピュータ社会ですが、コンピュータのもろさを露呈したようです。
 コンピュータに依存しなければ生きていけなくなった現代社会の弱点ですね。
posted by hagibosi at 08:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

国会議員の経費

 
  国会議員の経費について


先日テレビで国会議員の経費について討論されていたが、
 例えば交通費の場合、鉄道、バス、ただで乗り放題。
 おまけに1台約300万円の公用車に運転付き。
 仕事がない時は運転手は先生をじっと待っている。
 もったいないよね。
 車は大臣レベルの議員だけでいい。
 あとはタクシーで十分ですがね。
 改革はこういう所から始めなさいよ。
 『宇宙人にも見て欲しい地球人サンチャゴの本と映画おすすめ日記』
  http://hagibosi.seesaa.net/もよろしく。
posted by hagibosi at 06:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

国民は老後が不安なのだ

 



消費税を上げるとかでマスコミがやいやい言ってますが、北欧のように消費税が高くても、老後の生活が保障されているなら問題はないが、日本の場合はどうなるかわからない。
 日本も消費税を高福祉社会のために使うのであれば、仕方ないとは思う。
 しかし国家の無駄をなくす気がなければ、ただの増税に終わる可能性が強い。

posted by hagibosi at 21:57| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

社会保険庁の過払い

 
  過払いなんと約34億円 

社会保険庁がまたまたやってくれました。
 コンピュータ関連費の過払いなんと約34億円だとか。
 いやあもう凄い。
 誰か早く潰してください。
 『宇宙人にも見て欲しい地球人サンチャゴの本と映画おすすめ日記』              http://hagibosi.seesaa.net/もよろしく。
posted by hagibosi at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

いよいよ大増税か

 
  増税の前に官のリストラ



いよいよ増税ムードになってきました。
 増税するなら選挙の時に言ってほしいよね。
 しかし年収700万円の人がどうたらとか言ってますが、そんなにもらう人がいるんですか。
 九州のハローワークに行くと、11万とか13万ですよ、給料が。 
 しかし11万円じゃあ、結婚できませんよね。 
 議員年金も廃止にするとか言ってますが、本当にできるのかな。
 野党議員やマスコミが、やいやい言わなければ、廃止する気はなかったわけよね。
 しかしロッテは強いな。でもホークスが可哀相な気もするな。
posted by hagibosi at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

危機管理は大丈夫か

 
   危機管理の重要性

日本の地震やアメリカのハリケーンなど、自然災害の猛威には驚くばかりです。
 我々は災害に対して日頃から備えておく必要があると思います。
 必要な公共工事はしっかりやってほしいものです。
 危機管理も万全にしておいてほしいものです。
 ロケットで宇宙に行く時代です。災害に対応できないことはないと思います。
posted by hagibosi at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

災害への迅速な対応

 災害への迅速な対応を望む。

 中越地震から約1年経ちましたが、先日テレビを見て驚いたのは、まだほとんどの人々が仮設住宅で暮らしているという現状だった。
 道路も通れないとかで、大変らしい。 
 政府の対応が遅いのにはびっくりしてしまった。
 こういう地域こそ道路整備に力を入れるべきではないですか。 
 そして他国へ支援するのはいいが、まずは自分の国の人からでしょう。
 あとよく財源がないと言われていますが、ODAなどは、外国からあまり評価されていないのではないですか。
 外国にやる金があるのであれば、国民のためにもっと使ってほしいものです。
posted by hagibosi at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

日本のこれからを見て

  働くということ


 昨夜NHKの『日本のこれから』という番組を見た。
 若者の仕事に関する様々な社会問題についての討論が行われていた。 
 若者に仕事がない深刻さを議論していたが、ちょっと待てよ。
 中高年は、もっと大変だぞと叫びたいね。
 面白かったのは、ハンガリーから来た女性の言葉だった。
 日本はなんて恵まれているのよ。世界で一番恵まれているじゃありませんかと喋っていた。
 そしてこう言うのだ。日本ほど社会主義の国はないよとね。
 またワタミの社長が面白いことを言っていた。
 みんなしたいことやればいいのよとね。
 確かにそうだが、歌手になりたい女の子もそこにはいたのよ。
 もうオーディション落ちまくりでさ。大変なのよ。
 努力しても落ちるのよ。やりたいことやるのも大変だな。
posted by hagibosi at 21:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

ホームヘルパーの待遇改善を望む

 
ホームヘルパーの待遇を改善すべし
 
 ホームヘルパーという仕事がある。自分もヘルパー2級を持っているのだが、ヘルパーの世界は女の世界であり、男はなかなか入ってはいけない。
 今福祉の世界とか言われているが、現実はかなり厳しくヘルパーはほとんどがパートである。
 ヘルパーが足らないと言われている。人がいやがる下の世話をするのだから、給料ももっと高くするべきである。
 事務の仕事しかしたことのない役人には、世の中のことがわからないのだろう。
 待遇面での改善を図らなければ、優秀な人材は確保できない。
posted by hagibosi at 06:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

起業より週末起業

  

起業には勇気が必要
 
 ホリエモンは、ある意味で商売の天才だと思うね。
 球団の新規参入問題、フジテレビとの攻防、衆議院選出馬と、世間を騒がして今や時の人である。
 彼が本の中でこう書いている。
 みんな、なぜ会社に入りたがるのか、自分で商売すればいいのにとね。
 違うんですよ、みんな起業したいと思ってもそれだけの能力がないんですよ。
 大企業の中で優秀な人材であっても、会社の看板がなければほとんどの人が何もできないと思う。
 それに企業にやっと入れたのに、辞めてしまったらどうなるかわからないという恐怖心があるんですよね。
 まあ今はパソコンを使った週末起業というのが、ブームになってますから、会社を辞めるリスクも減ったとは思いますがね。
 宇宙のビジネス頑張って下さいね。
 それじゃ、また会いましょう。
posted by hagibosi at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

総合格闘技,夢の対決

 

  ヒクソン対ヒョードル戦は夢か。


 今回は総合格闘技のことについて書こう。
 今世界最強はヒョードルということになっているけれど、ヒクソンも無敗で最強と言われている。ただヒクソンは自分よりも強い相手とはしないような気がするのよね。
 ヒクソンとヒョードルが戦えば、ヒョードルが勝つとは思うが、やってみなければわからない。ヒクソンとノゲイラはどっちが強いのか。
 同じブラジリアン柔術同士だから、寝技のテクニックはどちらが上なのか。
 気になりますな。ミルコ対ヒクソンも見てみたいね。
 まあミルコは以前ノゲイラに負けているからな。
 とにかくヒクソン対ヒョードル戦は実現しないだろうな。
posted by hagibosi at 21:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

日本による有人宇宙飛行は夢なのか

 

有人宇宙飛行
 
中国が2度目の有人宇宙飛行に成功しました。
 日本は世界でもトップクラスのハイテク大国なのに、なぜ有人宇宙飛行ができないのだろうか。
 日本のロケット発射はよく失敗してますが、はっきり言ってレベルが低いんですかね。
 それともロケットを打ち上げる目的が違うのでしょうか。
 いつか日本でも飛行機に乗る感覚で宇宙旅行を楽しめる時代が来るとは思いますが、遠い未来のことでしょうね。
posted by hagibosi at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

無駄な工事

 

無駄な工事なくしてよ

 いつも年末になると思うのですが、毎年なんともない道路を工事してるんですよね。
 まあ予算を使いきらなければいけないために役所がやっているんですが、国の借金が多くて困っている一方で予算を使いきるために無駄なことをやっている行為を誰も止めようとしないのですかね。
 矛盾してますよね。こういう所も改革してほしいですよ。
posted by hagibosi at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

総合格闘技の魅力

 
 総合格闘技が熱い。
 
 K−1MAXを観た後、この原稿を書いています。格闘技は好きですね。
 どちらかと言えば、打撃だけよりも総合の方が面白いですね。
 今日観た試合では、柔道の秋山選手の試合が一番よかったですね。
 やはり柔道の選手は相手をマットに倒したらほぼ勝ちです。
 前回ヒーローになった所選手強かったですね。 
 ボクサーとキックボクサーの場合は、ボクサーがローキックで足をやられて負けるパターンが多いようです。
 結局打撃も寝技もバランスよくできなければ勝てない世界が総合なんですね。
 日本の柔術から発展したブラジリアン柔術というのが、注目されていますが、多くの日本人がブラジリアン柔術の前に、倒れていっています。
 日本で生まれた柔術になぜ日本人が倒されていかねばならないのか悔しいですね。
 柔術の良さを伝えきれなかった日本人の責任とも言えますかね。
 ブログつくりましたので見て下さいね。
 『金持ちになりたいおじさん株山金太の爆風日記』
http://hagimaro.seesaa.net/
posted by hagibosi at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

役所の無駄使い


役所の無駄使いを斬る


 昔のことなんですが、ある地方の市役所がテーマパークのようなものをつくったんですが、その時某大手代理店に企画料として約1億支払ったらしいです。
 実際に企画をしたのは、その代理店の紹介の紹介で、地元の広告業者が行ったらしいですが、そこには約130万支払ったらしいのです。
 そこの社長が言ってました。はじめからうちに頼めば130万ですんだのにとね。
 このことからわかるように、役所の人間が徹底的にコストを押さえるように調査をしていれば、このような税金の無駄使いをしなくてもすんだのです。
 最近テレビで観ましたが、ホームページの運営費に3億円使ったとか出てましたね。
 これもある公的な施設のことですがね。
 実際に、民間では運営費なんてのは130万位ですむとのことでした。
 なんでこんな税金の無駄使いをするのでしょうか。
posted by hagibosi at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

フリーター問題

 

   フリーターと就職


最近フリーターやニートをよくマスコミが批判の対象にしているが、中には好きでフリーターをやっている人もいると思うが、大半はそうせざるをえない状況に置かれているからにすぎない。
 誰だって老後のことを考えれば、社会保障のしっかりしている正社員になりたいのは当たり前だ。
 今の日本の状況は、とにかく経費を削減するために正社員を減らす傾向にあるわけだ。
 就職に強い資格をとれば、なんとかなるのではと考える人もいるだろう。
 たしかに就職に強い資格というものがある。常に求人があり、比較的賃金の高い職種だ。
 薬剤師、理学療法士、作業療法士、看護師、鍼灸マッサージ師などがある。
 しかし、薬剤師、理学療法士、作業療法士、などは競争率が高く大学や専門学校に入学するのが難しい状況にある。
 鍼灸マッサージ師の専門学校に入るには、かなりの金額を必要とするため厳しい。
 看護師については男性が、この資格をとっても就職先がない状況にある。
 なかなかフリーターから脱出するのも大変なのだ。
posted by hagibosi at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

公務員制度改革

 
かわいい 公務員制度を斬る
 
 政府が公務員を削減すると言っているが、本当にできるのか。
 真面目に働いている公務員のみなさんもいるとは思うけど、民間から比べるとぬるま湯のような世界だと思うのさ。
 5時に必ず帰れるし、有給休暇をとれるし、リストラされない。
 仕事にしてもそんなに専門的なことをやるわけではないでしょう。 
 給料もボーナスも年金も中小企業よりも多いし、退職金はウン千万でしょう。
 中小企業なんて退職金のない所はいっぱいありますし、あっても50万とか100万とかでそんなに貰えませんよ。
 今の国家公務員や地方公務員の数を半分にして、足らない分は、契約社員かパートで十分ですよ。
 公務員にしかできない仕事もありますが、そうでない仕事も結構あるはずです。
 とにかく増税とか言う前に官の無駄をなくしましょうよ。
posted by hagibosi at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

アスベスト問題

アスベスト問題を斬る 


アスベスト問題には、腹が立つというよりも呆れてしまう。約30年前にアスベストの有害性がわかり、規制法案を国会に通そうとしたが、潰されたとのこと。
 国会議員というのは、何のために選挙で選ばれるのだろう。
 国会議員の仕事は、国民の生命と財産を守ることではないのですかね。
 国民の生命を脅かす存在があるのを知っていながら、放置することは大罪ではないですか。
 役人も政治家をサポートしなければいけないのに、何をやっているのでしょうか。
 世界がその有害性を認めて使用禁止にしているのにですよ。
 何のために、政治ってあるのでしょうか。
posted by hagibosi at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

食の安全って何よ

 
曇り誰が食の安全を守るのか。 

 アメリカの牛肉を輸入再開するらしいですが、安全性に疑問が残ると言ってます。
 危険なものを国民に食べさせて平気なのか。
 政府というのは、国民の安全を守るものではないのか。
 アメリカも全頭検査しないと言っているが、日本国民にもし何かあっても何もしないだろう。
 日本はいつもアメリカの言いなりなのか。
 なんか情けないです。 
posted by hagibosi at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

中高年差別について

 
雨年齢差別を斬る

 日本の労働市場では、35歳を超える人間は仕事を見つけることはできない状況になっている。
 ほとんどの職種が募集年齢35歳未満になっているからだ。
 いつも感じるのだが、企業の幹部達は大体中高年者だと思うのだが、35歳を超える労働者を募集しないというのは、自己否定になるのではないかと思うのよね。
 能力があっても年齢のために応募できないのは、おかしなことだと思う。
 50歳を超えるともう求人はないよね。
 50歳を超えたら、もう生活するのはやめろということなんだな。
 年寄りを大事にしようとか、なんとか言っても、結局は若者に媚びて中高年を粗末にする社会ができているような気がする。
 なんだか、寒い世の中だな。
posted by hagibosi at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。