2005年12月13日

格闘技を見て

 大男格闘家の時代



 先日K-1があったが、大男のセーム・シュルトが優勝したが、やはりでかい奴にはかなわないことがはっきりした。
 レミーもレイセフォーも子供扱いだった。
 チェホンマンのような大男をぶつけないと試合にならないわな。
 でかい選手が本格的に寝技とか覚えたらもう勝てないだろうな。
posted by hagibosi at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。